ページトップへ戻る

院長ブログ

トップページに戻る

カテゴリ「講演会・研究会」のブログ記事

東京で勉強会

2019年5月19日 カテゴリー:

北名古屋市にある みやもと耳鼻咽喉科の宮本です。

 

今日は東京で勉強会でした。

 

東京日帰りは、ちょっと疲れますね。

 

今回の講師は、秋田市のさんのへ耳鼻咽喉科クリニックの三戸聡先生です。

 

https://www.sannohe-jibika.com/index.html

 

耳鼻科にとって3月は、1年で最も忙しい月です。

 

「働き方改革」の取り組みをして、3月の残業ゼロを達成されています。

 

患者さんの待ち時間を減らし、スタッフの残業を減らし、なおかつ満足される医療を提供する。

 

つまり 患者さん・スタッフ・医院の三方よし です。

 

当院も目指していますが、まだまだ道半ばです。

 

たくさんやりたいことを勉強してきました。

大阪での勉強会

2019年4月14日 カテゴリー:

北名古屋市にある みやもと耳鼻咽喉科の宮本です。

 

13日の土曜日は、診察後に大阪に移動して、勉強熱心な先生方と前夜祭。

 

医院の活性化のために、あれやこれやとお食事をしながら意見交換・情報交換を夜遅くまで行いました。

 

14日の日曜日は、メインの勉強会。

 

今回は、「仕組み化」がテーマです。

 

クリニックは、「人」と「人」の対応をするところです。

 

ルーティンにできる仕事を、なるべく仕組み化することで、ムラやもれが減り、仕事も早くなります。

 

その結果、人として個別に対応できる時間を、さらに作ることができるようになります。

 

病気の症状や程度は、もちろん患者さん毎に違います。

 

そのため、個々の患者さんに必要な対応・治療も違ってきます。

 

もっともっと柔軟に対応できるように頑張ります。

’19 第一回セミナー参加

2019年3月10日 カテゴリー:

北名古屋市にある みやもと耳鼻咽喉科の宮本です。

 

花粉症で最も忙しい時期ですが、3月10日に今年最初の実践塾にスタッフ8名と参加してきました。

 

第一回の講師は 湘南台はた眼科の秦淳也先生とスタッフの本多さんでした。

 

期待を超える対応を心がける

プロ意識を持つ

ワンフレーズの医院理念

 

など色々と勉強してきました。

 

参加スタッフも増え、みんなで共通の時間を過ごし、話題を持てることが嬉しいです。

 

一緒に参加してくれることに感謝 !

 

「刻石流水」

2019年2月7日 カテゴリー:

北名古屋市にある みやもと耳鼻咽喉科の宮本です。

 

2月7日に第4回となる合同講演会を行いました。

 

いつも賛同していただいている田辺眼科クリニックの田辺先生に感謝しています。

 

今年は初めて当院の主催で行いました。

 

担当スタッフもいろいろな経験をして成長できたと思います。

 

講師は、作家の喜多川泰 氏です。

 

2017年の11月に大阪のセミナーで初めて喜多川さんの講演を聴きました。

 

スタッフも3名一緒に受講していましたが、

 

その講演に感動し、ぜひ他のスタッフにも聴いて欲しいと思い、今回の依頼となりました。

 

人にはそれぞれ役割があります。働くことで自分の人生の役割に気づくことができます。

また働くとは 自分の時間で 他の誰かを笑顔にし、誰かの喜びに変えること。

 

今回の講演で最も心に残ったことばは

 

「 刻 石 流 水 」

 

受けた恩は石にきざみ、かけた情は水に流す

 

明日からと言わず 今から心がけていこうと思いました。

 

’18 第三回セミナー参加

2018年8月26日 カテゴリー:

夏休み最後の日曜日にスタッフと一緒に今年3回目のセミナーに参加して来ました。

 

講師は、日本ほめる達人協会 理事長 西村貴好氏でした。

 

皆さんご存知でしょうか?

 

僕は見ていなかったのですが、結構メディアにも露出している方でした。

 

スタッフも先日TVで見ましたと言ってました。

 

すごい勢いで講演されていましたが、講演中も過去最高の予感がすると話されていました。

 

まさにその通り吸い込まれるようにあっという間の楽しい2時間でした。

 

御本人のブログにも当日の熱気を残されていました。

https://ameblo.jp/nishitaka217/entry-12400539406.html

 

 

いくら正しいことでもネガティブな事ばかり言っていると、

相手は恐れてしまい無意識に防御をするようになる(知覚的防御)

         ⬇

心のコップが下を向く 聞いてるけど聞いてない状態になってしまう

ついつい子供を正論で叱ってばかりしていますが、これは逆効果になりますね。

 

「ありがとう」 の反対は 「当たり前」

 

何か人からしてもらった時に「当たり前」と思ってしまうと

感謝のことば「ありがとう」は出てこなくなりますね。

 

それではいけないと 目から鱗!!

 

魔法の言葉 「ありがとう」

「すいません」「ありがとう」に置き換える

 

など職場はもちろん家庭でもすぐに役立つことを学べました。

 

1 / 512345