ページトップへ戻る

院長ブログ

トップページに戻る

カテゴリ「医院取り組み」のブログ記事

第4回合同講演会

2020年1月30日 カテゴリー:,

北名古屋市にある みやもと耳鼻咽喉科の宮本です。

 

本日は毎年恒例になりました名古屋の田辺眼科クリニックさんとの合同講演会でした。

 

もう第4回になりました。

 

今回の講師は、トリプルウィンパートナーズ 目黒勝道氏でした。

 

スターバックスコーヒーで組織・人材開発をしていた方です。

 

また湘南美容外科クリニックでも人事マネージャーをされていました。

 

スターバックスは、ただコーヒーを売るのが目的ではありません。

 

コーヒーの販売を通じて「感動経験を提供し、人々の日常に潤いを与える」ことが目的です。

 

Just Say Yes! という考え方があります。

 

目の前の人に自分ができる最高のことを提供する」という意味です。

 

これからはAIの時代になり、機械が日進月歩で発達していきます。

 

だからこそ人と人の関わりがより重要になっていきます。

 

スターバックスの温かいサービスの一端をみんなで共有できました。

 

主催の田辺眼科クリニックの皆さんそして田辺先生に感謝します。

 

 

医院見学に来ていただきました

2019年7月17日 カテゴリー:

北名古屋市にある みやもと耳鼻咽喉科の宮本です。

 

本日、午後の診察に 熱田区の「宮の森クリニック耳鼻咽喉科」さんが当院の見学にお越しになりました。

 

https://www.miyanomori-ent.com

 

同日に受診された患者さんには、ご協力いただきまことにありがとうございました。

 

堀部先生ご夫妻は、耳鼻咽喉科はもちろん、病児病後保育・補聴器外来・言語訓練など

 

積極的な医療を行ってみえる勉強熱心な先生です。

 

また、スタッフさんもとても真剣で、色々とご質問いただきました。

 

見学が決まってから、スタッフが色々と整理整頓し、自発的に用意し、

 

初めておもてなしのブラックボードを作成いたしました。

 

見学に来ていただけることで、当院も成長できました。

 

ありがとうございました。

 

ユニフォーム衣替え

2019年4月2日 カテゴリー:

北名古屋市にある みやもと耳鼻咽喉科の宮本です。

 

4月に開院以来2回目のユニフォーム新調を行いました。

 

1枚目、2枚目とも白基調のオーソドックスなユニフォームでした。

 

2枚目は、某TVドラマでも着用されていました。

 

3枚目は、前回同様スタッフが選びましたが、紺にチェック柄の襟がついたデザインです。

 

ここ数年流行りのスクラブ(ドラマで見る手術着のようなもの)ではなく、

 

どちらかというと色も紺で、白より少し引き締まった印象です。

 

ちょっと院内の雰囲気が変わりました。

 

4月以降初めて来院される方は、ぜひ感想などスタッフに話しかけてみてくださいね。

オーシャンキッズクリニック 見学

2018年7月13日 カテゴリー:

先日、スタッフと一緒に知多市新舞子にあります

 

オーシャンキッズクリニック さんに医院見学に行ってきました。

 

まずはクリニックの玄関に

 

 

ブラックボードでお出迎えいただきました。

 

おもてなしの気持ちを感じつつ みんなワクワクしながら院内へ

 

スタッフそれぞれにお手紙入りの医院案内をいただき診察室へ go!

 

当院は土足ですが、靴を脱いで、スリッパなし、素足・靴下で院内を歩くのはいつもと違い新鮮な感じでした。

 

オーシャンさんの院内は、カメのイメージキャラクター(オーちゃん)で、テーマを統一して可愛く装飾されていました。

 

スタッフも明るい笑顔で・優しく・テキパキとされていて、キッズクリニックなのに泣き叫ぶ子は少なく静かに時間が流れている感じでした。

 

鼻水の吸引のために受診される患児も多く、耳鼻科の使命を再認識させられました!!

 

開院4年目ということですが、当院ではまだできていない取り組みをいっぱいされていて、先進的なことも含めてたくさん勉強になりました。

 

当院は13年目ですが・・・まだまだ やるべき課題はいっぱいです。

 

日比先生およびスタッフさん、受診されていた患者さんにとても感謝いたします。

スタッフ数を上回る9名と大人数で見学させていただきましてありがとうございました。

 

他2院から医院見学にみえました。

2017年8月15日 カテゴリー:

お盆休み明けと言っても まだお盆中です。

本日 春日井市の坂井耳鼻咽喉科さん と 岩倉市のいのうえ耳鼻咽喉科さん の2医院が

当院に見学にみえました。

以前に当院も見学に行かせていただいている医院さんです。

医院見学 および その受け入れ の両方とも良い刺激になります。

 

3 / 512345