ページトップへ戻る

院長ブログ

トップページに戻る

’16 セミナー参加2

2016年5月29日 カテゴリー:

今年2回目のセミナーに参加しました。

物事の判断には スピード も必要だと思います。

慎重になるあまり 決めるまでに たくさんの時間を要したうえで 時機を失することがあります。


時代は変化しているため 現状維持では 将来衰退してしまう

チャレンジして失敗することを恐れるより 何もしないリスクを恐れる  という言葉が響きました。


いろいろな判断をして日々過ごしているわけですが、意識しなければつい保守的になってしまいます。


    もっと スピーディー !

    もっと もっと チャレンジ !!


もちろんかかりつけ医の医療は、チャレンジ第一ではなく、 安全・慎重が第一ですが、

さらなる精査・治療を要する判断についてはスピーディーを心掛けていきます。